ご家庭で楽しく気軽に省エネ・節電ができるようエコに関する情報を提供します。

エコ活動報告

エコチャレンジを投稿しよう

エコ活動報告

宴会でのこさずたべることはエコです

のこさずたべようさん

この前の宴会で、幹事から「のこさず食べることはエコだからたべてね!」と案内がありました。
写真にもあるとおり、みんなで残さず美味しく完食しました。

参考までに、家庭における一人当たりの食品ロスは、1年間で24.6kgと試算されています。
※食品ロスとは、まだ食べられるのに廃棄される食品のことです。

これは、茶碗164杯分のごはんに相当します。「もったいない」と思いませんか?
大切な資源の有効活用や環境負荷への配慮から、宴会で食べ物をのこさず食べるなどの取組によって食品ロスを減らすことが大事です。

 
 
2016/3/28

平成28年度エコ住宅整備促進補助金制度説明会の開催について

応援サイト事務局

県では住宅の省エネ化を目的に、
省エネ性能の高い住宅の
新築・改修等に助成する
「エコ住宅整備促進補助金制度」を
平成28年度も実施することを予定しております。
つきましては、3月29日(火)に県庁で説明会を開催します。
3月25日(金)までに下記URLから申し込んで下さい。
外部リンク

 
 
2016/3/11

「いしかわ家庭版環境ISO認定証」「森林整備活動CO2吸収証書等」の交付式

応援サイト事務局

県では、各家庭で自主的な環境保全活動に取り組んでいただくため、「いしかわ家庭版環境ISO」の普及に努めています。また、企業や団体が行う森林整備活動に対し、社会貢献活動の証として、当該森林の二酸化炭素吸収量を認証する制度を設けています。
3月9日に県庁で「いしかわ家庭版環境ISO」及び「森林整備に係るCO2吸収」について、認定書等の交付式を行いました。
代表者からは「グリーンカーテンを作ったり、センサー付きのLEDライトを付けるなど、家庭内でも身近なことから地球温暖化防止のために取り組みたい」と抱負を述べました。

2016/3/10

ドイツの環境都市フライブルク③

エコエコさん

フライブルク市はソーラーシティと呼ばれるくらいに太陽光発電が盛んです。

ビルや集合住宅の壁面や屋根に発電用のパネルを設置しており、
一部地域では消費電力よりも多く発電する「プラスエネルギー住宅」が建てられています。

2016/2/24

地球温暖化対策の最新情報について講演がありました

くーるちょいすさん

22日(月)地場産業振興センターにて、地球温暖化対策の最新情報についての講演がありました。

第1部は「IPCC AR5から~私たちの暮らしと地球温暖化~」と題して、IPCCリポートコミュニケーターの山田忠治さんが第5次報告書の内容をわかりやすくデモンストレーションしました。

第2部は、国立環境研究所の久保田泉さんが「COP21パリ会議」に参加した雰囲気やパリ協定の詳しい情報について講演しました。

最新の国際的な地球温暖化防止の取組について、要点をわかりやすく話していただき、知識を深めることができました。

とても有意義な研修会だったので、次回もまた参加したいなと思いました。

2016/2/23

エコチャレンジを投稿しよう

あなたが、普段の生活の中で実践しているエコな活動(エコチャレンジ)をお寄せください。写真がある場合は、画像データも添付してください。

たとえば・・・

など、あなたのエコチャレンジをお寄せください。

エコチャレンジを投稿する

※お寄せいただいた内容に関して、事務局からご連絡させていただく場合があります。 お寄せいただいた内容は、「いしかわエコライフ応援サイト」Facebookページにて紹介させていただきます。(文章や写真は編集・加工して使用する場合がございますので、あらかじめご了承ください。)なお、お送りいただいた個人情報は、本サイトでの紹介のみに使用し、他の目的で使用したり、外部に提供することはありません。

投稿キャンペーン中!
詳しくはこちら