ご家庭で楽しく気軽に省エネ・節電ができるようエコに関する情報を提供します。

エコ活動報告

エコチャレンジを投稿しよう

エコ活動報告

エコ住宅講習会「公共建築における現況と住まいの省エネ対策」の開催について

応援サイト事務局

第1回エコ住宅講習会が12日(金)県庁で開催され、建築士の方等66名が参加されました。
金沢営繕事務所長の佐々木さんから「官庁施設における地球温暖化対策の推進」、
家庭の省エネエキスパートの中村さんから「住まいの省エネ対策」について講演をしていただきました。
第2回エコ住宅講習会は3月9日(水)13:30~県庁1105会議室で開催されますので、
興味のある方は下記HPをご覧の上お申し込みください。(どなたでも参加していただいて結構です。)
外部リンク

2016/2/15

手形アートの展示会

応援サイト事務局

2月5日(金)から18日(木)に、石川県庁19階展望ロビーにて、手形アートの展示会をおこないます。
このアートは里山里海の保全活動の推進や生物多様性の普及啓発を進めるキャンペーン「いしかわグリーンウェイブ」の一環として、子ども達が作りました。
県内6箇所の幼稚園・保育所の子ども達が手形を葉に見立てて手形スタンプを押し、各園の作品をつなぎ合わせて、大きな1本の木を形づくったもので、とてもかわいい作品になっています。
当日に実施した植樹イベントの様子も展示しています。
県庁展望ロビーのご利用時間は午前10時~午後8時(1月~3月の平日は午前10時~午後7時)です。
みなさま、ぜひお越しください。

 
 
2016/2/04

電気炊飯器の省エネのコツ②

ふみさん

保温時間を短くしよう

・まとめて炊いて冷凍保存しましょう。
・食べる時間に合わせて炊き上がるように、タイマー予約を上手に使いましょう。

(出典:経済産業省資源エネルギー庁 省エネ性能カタログ2015年版)

 
 
2016/2/03

電気炊飯器の省エネのコツ①

ふみさん

ご飯の保温は4 時間が目安。

ご飯を炊飯器で保温するには、4 時間までが目安です。
保温のためのエネルギーより、電子レンジで温め直すエネルギーの方が少なくなります。
約7 ~ 8 時間以上保温するなら、2 回に分けて炊いた方がお得になります。

※製品によって、炊飯時消費電力量や保温時消費電力量が
異なりますので、時間も異なります。

炊飯時の消費電力(1回)158Wh

4時間保温すると66Wh
合計 224Wh

10時間保温すると165Wh
合計 323Wh

保温しないで電子レンジで3分加熱すると35Wh
合計 193Wh

(出典:経済産業省資源エネルギー庁 省エネ性能カタログ2015年版)

 
 
2016/1/26

家族で鍋エコ!

ターツァイさん

久しぶりに鶏団子鍋をしました。
鍋の熱で部屋が暖まり、また、鶏団子には、ショウガを加えたので、食べると体がポカポカして、暖房は食事の途中で消しました!
手軽でおいしく、環境にもお財布にもやさしい鍋。寒さが厳しくなる季節、皆さんもいかがでしょうか。

 
 
2016/1/25

エコチャレンジを投稿しよう

あなたが、普段の生活の中で実践しているエコな活動(エコチャレンジ)をお寄せください。写真がある場合は、画像データも添付してください。

たとえば・・・

など、あなたのエコチャレンジをお寄せください。

エコチャレンジを投稿する

※お寄せいただいた内容に関して、事務局からご連絡させていただく場合があります。 お寄せいただいた内容は、「いしかわエコライフ応援サイト」Facebookページにて紹介させていただきます。(文章や写真は編集・加工して使用する場合がございますので、あらかじめご了承ください。)なお、お送りいただいた個人情報は、本サイトでの紹介のみに使用し、他の目的で使用したり、外部に提供することはありません。

投稿キャンペーン中!
詳しくはこちら