ご家庭で楽しく気軽に省エネ・節電ができるようエコに関する情報を提供します。

石川県の取組

レジ袋削減の推進

レジ袋削減の取組は、ゴミの排出抑制や資源の節約効果のほか、環境にやさしいライフスタイルへの転換を図るきっかけとなることが期待できます。
県では、平成19年6月に、全国に先駆けて食品スーパー及び百貨店とレジ袋削減協定を締結したのを皮切りに、コンビニエンスストア、ドラッグストア、クリーニング店等と、順次、協定を締結する業種を拡大し、平成27年5月現在で、41事業者1,012店舗に参加いただいております。また、本県のマイバッグ等持参率は、レジ袋の無料配布を中止している事業者全体で約9割に達しており、マイバッグ持参でのお買い物というライフスタイルが定着してきたといえます。
県では、今後も事業者等と連携し、レジ袋削減に向けた取組を進めていくこととしています。



もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください
石川県ホームページ「県内事業者とのレジ袋の削減協定について」

 

マイバックでのお買い物マナー

マイバックでのお買い物には、以下のマナーがあります。

1. マイバックはたたんだままお買い物

マイバックは折りたたんで、お店のカゴに入れるなどしてお買い物をします。

2. 商品は「お店のかご」に

商品はお店のカゴに入れ、レジまで持っていきます。

3. マイバックを使うのは、レジを通ってから

マイバックはレジ袋の代わりですので、レジを通ってから使います。

4. お店のカゴは元の場所へ

使ったお店のカゴは、決まった場所に返します。


ふんわりアクセルでエコドライブ!